座間市周辺でピアノを習うならグランドピアノで楽しくレッスンできるクラビアートピアノ教室へ。

クラビアートピアノ教室@座間市

憧れの曲をもっているとピアノの上達が早い?

      2022/10/04

憧れの曲を持っているかいないか?

とても大切な事!

どちらがピアノの上達に繋がりやすいと思いますか?

その通りですよ!

今は難しくて弾けないけれどいつか弾けるようになろう!

この気持ち!

この気持ちを持っている事

すご〜く大切なんです。

この事はピアノに限らず色々な事にも通じますよね!

スポーツ選手、バレリーナ、歌手etc

だから生徒さん達には常日頃クラッシックだけじゃなくてもいいから

色々な曲を聴いて憧れの曲を持ちなさい。

と話しています。

そういえば私が学生の頃

NHKの編曲を担当していた即興演奏方を指導してくれたH先生によく言われた言葉急に思いだしました。

君たちクラッシックだけじゃなくて色々なジャンルの曲を聴きなさい。

当時は

ええ〜

なんで〜

その言葉

今ならよ〜く分かります。

特にどんなジャンルの曲も編曲をされていた先生ですから〜

昨今のこども達はディズニーの曲、ゲーム音楽、Jポップなどを弾きたがります。

正直クラッシック畑で育った私はクラッシック曲を教えるのが専門です。

ですから正直クラッシック以外の曲を教えるのは得意とはいえません。

それでも、音高、音大などを、目指している生徒さんでなければ

クラッシックじゃなきやレッスンしません。とは言いません。(ピアノ発表会ではもちろんクラッシック曲を弾いて頂いていますよ!)

得意ではありませんがH先生の言葉のおかげで今何とか教える事が出来ていますから!

先日、中学生女の子がYOASOBIの「大正ロマン」と言う楽譜を弾きたいと持ってきました。

最近のJポップはリズムがとても難しい!

同じ曲でも色々な難度の楽譜がありますが!

でも彼女が弾きたい曲「大正ロマン」とても速く弾かなければいけない曲

それ以上にやっぱりリズムがとっ〜ても難しい!

ビックリ!

それでも憧れの曲(弾いてみたい曲)どんなジャンルの曲でも練習すればピアノは確実に上達すると私は信じてます。

だつて好きな曲弾くって誰でもモチベーションあがりますよね!

だから練習もたくさんしてくれますから

上達しない訳がないと私は考えます。

また、習い始めてまだ3ヶ月の小学1年生のHAちゃんの事です。

ディズニーの名曲

「美女と野獣」

を弾きたいと習い始めました。

まだ先の話かなあ?

と思っていたところ

ええ〜

ありがとうございますです。

どなたの親子さんもご自分のお子様愛って凄いです。

ご両親が簡単な連弾曲の楽譜を探して持ってきて下さいました。

これでしたらすぐに弾けそう!

通常の教材と共にレッスンしています。

でも、やっぱり!

自分が一番弾きたい「美女と野獣」の練習が一番熱心です。

「美女と野獣」を弾いている時のHAちゃんのお顔

楽しい〜

面白い〜

嬉しい〜

全開です。

まあ、簡単とは言え今使用している教材よりはちょっとだけ難しいので

この練習もピアノの上達にとつて無駄ではないと私は思ってレッスンしています。

大好きな曲を弾いている時のこども達の笑顔!

この笑顔を見ると私はピアノ講師になってよかった〜と思える瞬間です。

元気もいっぱいもらってます。

これからもこども達みんなが笑顔でピアノを弾いて上達してもらえたらいいなあ!

と思ってこれからもレッスン頑張ります。

クラビアートピアノ教室 講師 田原礼子

 

 

 

 

 

 

 - レッスン

Comment

  1. 匿名 より:

    楽譜を2ページも載せるのは著作権侵害にあたる無断転載になりませんか?

    • 田原 礼子 より:

      すみません。
      そうでした。
      ご指摘ありがとうございます。
      早速写真を消しました。
      これからはこのようなことがないようきおつけます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

ピアノ発表会後の次の目標

2017年第2回発表会7月17日に無事終了! 通常のレッスンにやっと戻って子供達 …

「イメージを持ってのピアノ演奏つて凄いですね!」Tちやんのママより

いつも、ママかパパと一緒にレッスンに来てくれるTちやん! 昨日のレッスンはママと …

絶対音感はピアノ上達への魔法!

絶対音感とは? 階名のドレミファソラシドを分かる能力の事です。 絶対音感を身につ …

no image
6歳半頃までのお子様の絶対音感トレーニングの為に!

絶対音感トレーニングは、6歳半頃までに行なう事と良いことがいっぱい! ですから、 …

片手だけでもピアノは弾ける!

以前私の書いた左手だけのピアニストと言うブログを読んで頂いた右手麻痺のお子様がい …

練習出来なくてもレッスン楽しくしたいね❣️その2

前回のH君のレッスンのお話しの続きです。 中々お家での練習が出来ないH君! それ …

ピアノを楽しく続けるには

一番大切なことは「ピアノが好き」という気持ちです。 その為には講師としての私は、 …

ピアノとサックス嬉しい〜^_^でも?

NMちやんは、小学1年生! 今年のクリスマス会は、「ジングルベル」を演奏してくれ …

ピアノドリーム1巻終了おめでとう🎊

年長さんのTちゃんは、ピアノを習い始めたばかりです。 今日、6回めのレッスンでピ …

ピアノ曲「お人形の夢と目覚め」の速いパッセージとMSちゃん

今年のMSちゃんの発表会の演奏曲は、エステン作曲「お人形の夢と目覚め」です。 こ …