座間市周辺でピアノを習うならグランドピアノで楽しくレッスンできるクラビアートピアノ教室へ。

クラビアートピアノ教室@座間市

先生!指が回らなくて速く弾けない((*≧∀≦*) 原因は?

      2022/07/27

とてもダンディで素敵な大人の男性Sさん!

ピアノが大好きってオーラが体中に満ち溢れている方です。

とても勉強熱心の上練習も沢山して下さる方です。

ところが「先生 速いパッセージになると指が回らなくて上手く弾けないんですけど?」

と言われました。

でも勘違いしないでくださいね!

もちろんピアノ初心者ではありませんので

それなりの速さでは弾けているんですが

Sさんの理想の演奏とは違うようなんです。

速いパッセージを弾く為に色々なテクニックを使う事も必要になりますのでそのようなレッスンも行ってきました。

ですから、それなりの速さでは弾けているのですが?

勉強熱心で常に高みを目指しているSさんにとっては納得出来ないようなんです。

そこで、私は何故?

考えてみました。

そこで指が回らないとおっしゃった部分を両手で弾いてもらいました。

確かにその部分は理想に近い速さで弾けたとは言えません。

そこで右手左手別々に弾いてもらいました。

ええ〜

やっぱり速く弾けるじやないですか?

でもSさんは指が回らず速く弾けないと思いこんでいます。

速く弾けない理由は色々ありますが

Sさんの場合は練習方法に問題がありそう!

はっとひらめきました!

「ひょっとしたら両手だけの練習しかしてませんか?」と聞いてみました。

すると やっぱり〜

「そうです」との事でした。

どうやら指がまわらないのではなくて練習方法に問題が!

ピアノの練習もただ沢山の時間練習するだけでは上達しにくいのです。

効率の良い練習も必要なんですよ!

まずは、当たり前ですがどんな曲も初めて弾く場合ゆっくり深いタッチでの練習から始めます。

そしてテンポや音etcの間違えがないか?しつかり確認します。

特にSさんの場合は

指が速く回らないと勘違いをしていますので

片手でだけの練習!

更に部分練習(苦手な部分だけをたくさん練習)

をして頂きたい!

この当たり前の事!

Sさんのように速さだけの問題以外にも上記の練習方法はピアノの上達には必要不可欠

なのに〜

以外と出来そうで出来ない!

ついつい

あららら〜

いけないと分かっていても早くスラスラ弾けるようになりたい!

誰でもそう思いますよ!

お気持ち分かります!分かります!

でも そこに落とし穴が待ってるんですよー〜

「急がば回れ!」です。

効率の良い練習方法を取り入れれば必ず納得のいく演奏に近づいていきます。

ピアノの上達にも

やっぱり基本って大切なんですね〜

改めて思いました

Sさん

両手でも納得できる速さで弾けるようになる為の練習方法を考え取り入れてもっともっと楽しみながらピアノを弾いていきましょう

クラビアートピアノ教室 講師 田原礼子

 

 

 

 

 

 - ピアノ練習方法

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

お子様が美しく柔らかい音色でピアノを弾くための4つの方法!

ももちゃんの今年の発表会の曲は表情豊かに柔らかい音色で弾かなければなりません。 …

ピアノのペダルを踏まないでどうやって同じように響かせるの?

3歳から社会人になった今も教室に通って下さるSさんは、現在ショパンの曲をレッスン …

ピアノが上手になる近道は正しい指使いも大切です!

7月に入会下さったTさんは、イケメンの社会人の男性! Tさんご自身の弾きたい曲を …

あっという間の1時間のピアノ練習

大人の生徒さんは、ほとんどの方々がお仕事を持っていらしゃいます。 つまり、かなり …

ピアノ演奏のペダルの効果的な使い方を教えます。

ピアノの足元には、3本のペダルがあります。 ピアノには、グランドピアノとアップラ …

ピアノを弾くまえに

楽譜を読む=ソルフェージュ(何の音がどんなリズムで、書かれているかという事)を勉 …

出来るだけ早く上手に弾けるようになる為のピアノ練習方法

このタイトルをご覧になったと時みなさんの殆どは、 「そんな理由簡単よ~練習をたく …

I 楽器なしでも出来るピアノトレーニング

1:握力を付ける方法 女性ピアニストでも握力は50-60kgはあります。 握力を …

速いパッセージをピアノで美しく弾くために

ピアノを始めて2年あまりのAちゃんは、とても小柄な女の子。  とても頑張り屋さん …

練習をしない生徒に取り入れたいレッスン

ピアノを習いに入会される生徒さんは、皆さんが初めてと言う方ばかりではありません。 …