座間市周辺でピアノを習うならグランドピアノで楽しくレッスンできるクラビアートピアノ教室へ。

クラビアートピアノ教室@座間市

ピアノと暗譜

   

暗譜とは楽譜を見ないで演奏する事です。

クラビアートピアノ教室のホームページの中にも暗譜をする事のメリットを書かせていただいていますが

今日は違った角度から見た暗譜のメリットをお話したいと思います.

曲には、作曲家が思い描いたストーリーが必ずあります。

良い演奏とは、ただ楽譜通り弾けば良いわけではないですよね!

鍵盤を何も考えず叩きつけたら

誰もが

ええ~ひどい音!と思うと思います。

更に、昔の大作曲家達がもし生きていたとしたら

「こんな曲を作ってない」と激怒するかもしれませんよ~

そこで、もう一つの暗譜のメリットをお話しになるんです。

暗譜をして演奏すると余裕ができます。

この余裕が大切なんです。

自分の音が自分自身で客観的に聴くことが出来るようになります。(今ええ~と思った方がいらっしゃるとしたらそれは本当の意味での暗譜してるとは言えないかもしれませんよ!)

余裕があれば、日頃レッスンで行っているテクニックも冷静に使えるはずです。

そのために正しい暗譜を出来る事が大切なんです。

ところで、連弾曲(1つの曲を何人かで弾く曲)の場合は、通常楽譜をピアノに置いて演奏します。

楽譜を見て弾くと言わないのには訳があります。

その理由は、また次の機会にお話させて頂きたいと思います。

クラビアートピアノ教室   講師  田原礼子

 

 

 

 

 

 

 - ピアノにまつわるお話し

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

〜アップライトピアノの可能性を探る〜コンサート(その3)

今日は、ちょっと専門的なお話になつてしまいますので、つまらないかもしれません。 …

no image
あなたにぴったりのピアノ教室(講師)を選ぶ7つのポイント

~前書き~ 世の中にはいろいろなジャンルのピアノ教室、いろいろなタイプのピアノ講 …

最初にピアノ曲「ノクターン」を作曲したのは、誰でしょう?

ノクターンと言えば「ショパン」と思われる方多いのではありませんか? でも初めてノ …

私の娘は幼い頃「大人は、みんなピアノを弾ける」と思っていたらしい?

  我が家の主人も音楽学校を卒業している為主人もピアノが弾ける。 おま …

ハンデがあってもピアノは弾ける!

  ヘルシンキ在住の左手のピアニスト舘野泉さんをご存知ですか? &nb …

あなたにとってピアノ作曲家ショパンとは?

不謹慎かもしれませんが、ショパン(CHOPIN)と言うとまず私は、昔の生徒さんが …

ピアノを習うお子様には、たくさんのメリットがあります。

たくさんのお稽古事の中でもピアノを習う事には、色々なメリットがある事をご存知です …

大作曲家達が抱えた病気から思うこと!

そろそろお盆ですね! と言う事で亡くなられた大作曲家達 の病気のお話しも許される …

ハイドン作曲 本当にびっくり!  ピアノ曲 「びっくりシンフォニー」とは?

元々は、交響曲第94番 第2楽章をニックネームで「驚愕」「びっくり」と言われてき …

no image
ピアノが上手って何?

何をもって上手な演奏? 皆様は、何をもって上手な演奏と思いますか? すらすらと早 …