座間市周辺でピアノを習うならグランドピアノで楽しくレッスンできるクラビアートピアノ教室へ。

クラビアートピアノ教室@座間市

ピアノ発表会で良い演奏が出来る為には、演奏直前の準備が大切!

   

私は、演奏すると言う事はピアノを弾くだけではなく、演奏を行う為のマナーも大切と思っています。

ですから、こども達には

演奏曲を上手に弾けた事だけて良い演奏だつたと言えないと日頃よりお話ししています。

演奏とは、聴いて下さる方々に演奏者の姿が見えるところから始まり演奏を終えて姿が見えなくなるまでの事全てだと思います。

 

堂々とした歩き方、美しいお辞儀が出来

その上で上手な演奏が出来

始めて素晴らしい演奏と言える事を教え諭しています。

お辞儀と歩き方については、以前ブログで書かせて頂きましたので、

今日は、聴衆のみなさんにお辞儀を終えて、ピアノのイスに座ってから演奏を行う迄の準備についてお話しさせて下さい。

演奏は、始まってしまったら途中で止める事はタブーです。

ですから、こども達には発表会が近くなるレッスンで必ず行なっている事があります。

良い演奏が出来る為の準備方法

1:一番演奏しやすいイスの位置を確認してから座る。(ペダルを使う曲の場合ペダルも確認)

2:手をお膝に乗せ、緊張している心を少し落ち着かせる。

3:心が少し落ち着いたら、最初に弾く音の鍵盤の上に手を乗せ間違えがないか確認する。

4:頭の中で、曲の入り方、テンポを確認し、しつかりと自信を持つて最初の1音から演奏出来るようにする。

5:間違えても表情に出さず、弾き直しをしたり止まらない練習もする。

以上

この事をレッスンの最初ピアノを1回も触らない状態から行います。

また、お家での練習でも一切ピアノを触らない状態からの演奏を練習の一番最初に必ず行うようにしてもらいます。

その後にいつもの練習方法(部分練習etc)で行う事をお勧めします。

クラビアートピアノ教室     講師  田原礼子

 - 発表会

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

ピアノ発表会に向けて始めての印象派の曲「月の光」に挑む高1Mちゃんの奮闘記

現代の中高生は勉強に、部活に、習い事、本当に忙しい。 まさに、Mちゃんはそんな世 …

発表会に向けて私の可愛い生徒さん みんな頑張ってますよ~♥ その5

今年の発表会は、7月17日! 今年入会して下さった生徒さんは、7名いらっしゃいま …

7月11日のピアノ発表会開催すご〜く悩んでます。

昨年はコロナの影響で心ならずも発表会を中止しました。 今年は、感染対策をしっかり …

ピアノと発表会ごっこ!

とあるレッスンの日の事です。 1歳違いのちっちゃい子ちゃんのレッスンが前後する日 …

発表会に向けて憧れの曲を連弾で!  その3

小学1年生から昨年結婚されるまでの生徒Nさん 私にとっては もう講師と生徒と言う …

ピアノ発表会の演奏曲をこども達と一緒に!

7月の発表会に向けての選曲が始まりました。 始まりました? そうお話しすると え …

夏のピアノ発表会に向けて社会人、中高生の選曲を始めました。

日本の中、高生は、中間テストや期末テスト更に部活 その上、高校や大学受験と大変! …

2018年ピアノ発表会のDVDが出来ました❗️

お盆休みも終わってレッスンも始まっています。 お教室の夏休みを挟んでしまいました …

7月の発表会に向けて  その1

  4歳から指導させて頂いている社会人のTさんは、発表会の曲をドビュッ …

ピアノ発表会(その4)MSちゃんと「蝶々」

演奏曲のストーリーを生徒自身に考えもらうお話し第3だんです。 ゴールデン中ブログ …