座間市周辺でピアノを習うならグランドピアノで楽しくレッスンできるクラビアートピアノ教室へ。

クラビアートピアノ教室@座間市

大勢の前でのピアノの演奏は程よい緊張感も必要です!

   

いよいよ明日はピアノ発表会!

今まで頑張って練習してきた子供達は、不安半分嬉しさ半分で今日を過ごしていることでしょう。

大勢の方の前で演奏する事は、誰でも緊張はします。

皆さんの中には緊張することは、良くないだけと思っている方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、その考えは違います。

プロのピアニストであれ私達ピアノ講師であれ緊張して演奏しているのです。

確かに緊張し過ぎては、思う様に演奏出来ないのは当たり前です。

しかし、全く緊張感のない演奏からは良い演奏は生まれません。

程よい緊張感は素晴らしい演奏に必要な要素のひとつです。

程よい緊張感=集中力を高める=素晴らしい演奏、

子供達には、その事を分かりやすく教える為に「お家やレッスンではいつも100点満点の演奏をしていても大勢の方の前では70点位の演奏になってしまうよ。」とお話をしています。

子供達は、もちろんプロのピアニストではありませんから程よい緊張の中で普段通りの自分の演奏を観客に披露する事を要求するのは、酷だと思いますが

あえて、私は子供達に常々「発表会で100点満点の演奏をしたければ130点の演奏をいつもできるようにしておかなければいけません。」とお話しています。

現実的にはピアノを初めとした芸術には、学校のペーパーテストのように100点満点が終わりでもありませんし、点数を付けるものではない事は承知しています。

ただ、その事を今小さな子供達にお話しても理解出来ない子が殆どだと思いますから~

何はともあれ

明日の発表会でみんながいつもどうりの力を出しきり笑顔で演奏を終わらせて欲しいと願っています。

だから大丈夫!

今まで一生懸命練習したのだから、自信を持って演奏しましょう。

先生は明日がとても楽しみです~♫

クラビアートピアノ教室   講師    田原礼子

 

 

 - 発表会

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

ピアノ発表会はどんな服を着たら良いの?

初めて発表会に参加される時によく聞かれる事があります。 発表会の服装についてです …

H君のピアノ発表会の曲選びは、波乱ずくめ!

H君は、ピアノを習いはじめて1年がたちました。 男の子ですので、力強い曲が発表会 …

no image
7月の発表会で世界のピアノ三大名器の一つ「ベーゼンドルファー」のフルコンを使用します!

ピアノの三大名器とは「ベーゼンドルファー」「スタインウェイ」「ベヒシュタイン」で …

ピアノ発表会での大人の生徒さんと中、高生の一部決定した曲をお知らせします。

大人の生徒さんは、皆さん弾きたい曲をご自分で選んで下さいました。 Tさんは、リス …

ピアノ発表会(その5)Tちゃんと「短い物語」

ピアノを習い始めてまだ10ヶ月程のTちゃんとのレッスンの様子です。 Tちやんにも …

ピアノ発表会(その4)MSちゃんと「蝶々」

演奏曲のストーリーを生徒自身に考えもらうお話し第3だんです。 ゴールデン中ブログ …

no image
2020年クラビアートピアノ教室ピアノ発表会中止致します。

今日のニュースでは、東京都の感染者数がかなり少なくなったようです。 このまま終息 …

ピアノ発表会で子供達が弾きたい曲のひとつ「アラベスク第一番」の秘密

今年7月の発表会に小学6年生のHちゃんからドビュッシー作曲「アラベスク第一番」を …

夏のピアノ発表会に向けて社会人、中高生の選曲を始めました。

日本の中、高生は、中間テストや期末テスト更に部活 その上、高校や大学受験と大変! …

ピアノ発表会 (その2) Sちやんと「キラキラ星変奏曲」

発表会の演奏曲をこども達自身に物語を考えてもらう第2段のお話です。 Sちやんは、 …