座間市周辺でピアノを習うならグランドピアノで楽しくレッスンできるクラビアートピアノ教室へ。

クラビアートピアノ教室@座間市

ピアノ発表会に向けて始めての印象派の曲「月の光」に挑む高1Mちゃんの奮闘記

      2016/03/28

現代の中高生は勉強に、部活に、習い事、本当に忙しい。

まさに、Mちゃんはそんな世代の高1の少女。

幼い頃からちょっとシャイで口数は少ないけれど笑顔からにじみ出る優しい素敵な女の子。

反面、何事に対してもいつも前向きで決して弱音をはかない芯の強さを持っている努力家。

でも、頑張り屋さんには「頑張れ」は禁句。

だってこの年代の生徒さんがピアノのレッスンに通い続けてくれるだけでも凄いことなんです。

それにもかかわらず、あえて今年はMちゃんに新しい世界を知ってもらう為に初めての印象派に挑戦してもらう事にしました。

Mちゃんにとってテクニック的にはもう十分弾ける曲です。

ただ、印象派の曲の本当の難しさは、現代に一番近い時代クラッシックですのでピアノの発展もある程度出来上がった時代でもありました。

ですから、ピアノの良さを最大限に発揮させ操る技術と印象派の醍醐味である表現力の豊かさが必要です。IMG_0683.JPG

年齢的にも感受性豊かな時期でもありますので、印象派の難しさと共に自由な表現力の楽しさを伝えたかった事が一番の理由です。

でもMちゃんは、変ニ長調5つの♭と8分の9拍子(複合3拍子)のテンポ感に戸惑っている様子。

いつもより心なしか譜読みが遅い気がする講師の私。

そこで私はレッスンで強行手段・・・

とりあえず一緒に最後まで譜読みをしました。

すると案の定テクニック的には問題がないので思ったより早くまだたどたどしくはありますが、とりあえず弾けたことでMちゃんホットしたようです。

どうやら譜読みに少々不安があったようでした。

これでお家での練習が少しでも楽しくなって一日も早く最後まですらすらと弾けるようになってね!

それからが本当のレッスン。

Mちゃんのことだからいつものように自分自身で発表会には間に合わせてくれる事先生はわかっていますよ。

だからこMちゃんが心から楽しいと思えるレッスンに早くしたいね!

先生頑張るからね。

クラビアートピアノ教室   講師  田原礼子

 

 

 

 - 発表会

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

年少さんYちゃんの初めての発表会  その2

入会してから まだ5回目のレッスンのYちゃんは、今年の春から年少さんになります。 …

ピアノ発表会 その1 H君と「紡ぎ歌」

先日のブログのタイトル 「生徒自身にどんな演奏か考えさせたい」 今年7月のHくん …

no image
7月の発表会で世界のピアノ三大名器の一つ「ベーゼンドルファー」のフルコンを使用します!

ピアノの三大名器とは「ベーゼンドルファー」「スタインウェイ」「ベヒシュタイン」で …

no image
ピアノ発表会と花粉症!

今年も嫌〜な 花粉の飛ぶ季節になりましたね! クラビアートピアノ教室の生徒も目か …

ピアノ発表会リハーサル目前です!

発表会リハーサル6月23日(日)いよいよもうすぐです! 今週は、ようやくどの子も …

年中さんのYちゃんとピアノ発表会の最後のレッスン

今日も発表会最終レッスンを行なう子供達! 中でも今日のレッスンの中で一番小さい年 …

クラビアートピアノ教室2017年第2回発表会

2017年7月17日第2回発表会無事終了致しました。 子供達は、みんな今まで一生 …

ピアノ発表会で聴き入りたくなる子供達の演奏!

   ~ 前書き~ テクニックがあって表情豊かに間違えない演奏 をする事! 確か …

生徒自身にどんなピアノ演奏をしたいか考えさせたい!

クラビアートピアノ教室は、7月14日の発表会に向けてのレッスンが始まりました。 …

夏のピアノ発表会に向けて社会人、中高生の選曲を始めました。

日本の中、高生は、中間テストや期末テスト更に部活 その上、高校や大学受験と大変! …