座間市周辺でピアノを習うならグランドピアノで楽しくレッスンできるクラビアートピアノ教室へ。

クラビアートピアノ教室@座間市

学友M氏の制作したピアノと調律の素晴らしさ!

   

先月、M氏にピアノの調律といろいろなメンテナスを行って頂きました。

さすが、ピアノの制作から関わる事が出来るM氏

ここに、彼の制作したピアノの写真を載せさせていただきますね!img_0364

素晴らしいでしょ!

ピアノを知り尽くした上での調律には、毎回驚かされます。

特に良いピアノ程,,彼の調律の素晴らしさは言葉で表せません。

調律後の我が家の「ザウター」を弾いてみると、素晴らしい音になっているのは当たり前!

調律が終わると必ず指弾をさせて頂きます。

が!

その指弾をさせて頂くと

正確さは、当たり前!

とても繊細な弾き方をしないと音色に微妙な変化を生じてしまうのです。

調律したばかりのピアノの音色は、なんとも言えない美しさに仕上げて下さいます。

毎回私はとても楽しみな反面、正直調律仕立てのピアノには触れる怖さがあります。

しばらくは、弾き込んでからでないと生徒さんのレッスンには使えません。

それほど素晴らしい調律をして下さいます。

もちろんピアノに関しては、常に勉強を怠らずとても自分自身にも厳しい方ですが

普段の彼は、とても穏やかで茶目っ気のある方です。

以前、ペダルの調整をわざと難しい踏み方(0・1m)の差でも音色が変わってしまうようにイタズラされました。

ピアニストの中でも数少ないペダル操作が出来る方の調整だと思います。

私自身もこの状態では恐ろしくてペダルを踏めませんし、生徒たちには絶対に無理ですのでペダルの調整は普通の状態に戻して頂きました。

でも、彼の本当の気持は常に私に「高度な調律」をしてくださることで高度な演奏とはこういう調律をしたピアノを弾きこなせることだと教えてくれているのです。

調律についてはもちろん、調律以外のいろいろな事をM氏にお会いする度に教えられます。

Mさん~♥

いつも本当に有難うございます。

これからも良いお付き合いをさせてください。

よろしくお願いいたします。

 

クラビアートピアノ教室   講師     田原礼子

 

 

 

 

 - ピアノにまつわるお話し

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

アップライトピアノの可能性を探る為のコンサート!その1

9月1日ベヒシュタイン.サロンで 「アップライトピアノの可能性〜昔のピアノから未 …

復元された100年前のピアノ

7月5日ゲンプ氏最後のお弟子ピアニスト田村美和先生のコンサート後の事です。 コン …

20世紀ショパン弾きピアニスト第一人者ルービンシュタインは並外れた絶対音感と暗譜力があった!でも?

ルービンシュタインは、幼い頃より絶対音感と暗譜力に優れた子供だった! 7人兄弟の …

子供達が自分らしいピアノ演奏が出来る為に!

「自分らしさは、基本の積み重ねの中で生まれる」 ラグビー部で選手・監督として活躍 …

あなたにとってピアノ作曲家ショパンとは?

不謹慎かもしれませんが、ショパン(CHOPIN)と言うとまず私は、昔の生徒さんが …

ピアノと暗譜

暗譜とは楽譜を見ないで演奏する事ですよ. クラビアートピアノ教室のホームページト …

ショパンとピアノ講師

たまには、このようなお話もいかがですか? 今日は、素晴らしいピアノ曲たくさん作曲 …

ハンデがあってもピアノは弾ける!

  ヘルシンキ在住の左手のピアニスト舘野泉さんをご存知ですか? &nb …

今、注目される脳とピアノの関係

~前書き~ なんだか すご~く難しそうなタイトルを書いてしまいましたね! でも、 …

ピアノ協奏曲には、欠かせないオーケストラ小話

1600年頃のイタリアでは古代ギリシャの劇の再現の場内で演奏する場所の事をギリシ …