座間市周辺でピアノを習うならグランドピアノで楽しくレッスンできるクラビアートピアノ教室へ。

クラビアートピアノ教室@座間市

たまには、ピアノ作曲家の面白話はいかがですか?

      2017/02/06

リストのピアノ演奏会に訪れたブラームスのお話しです。

ピアノ演奏は、もちろんピアノの魔術師と言われるリスト。

リストにとっては、当時ブラームスは作曲家、ピアニストとしての先輩でありました。

ある日、リストのピアノ演奏会を聴きにブラームスが訪れました。

その演奏の最中ブラームスが眠ってしまったそうです。

完璧主義者のリストは自分の演奏が良くなかったと思いこんで、とても落ち込んだとの事です。

しかし、眠ってしまった本当の理由は、「無呼吸症候群」だったようです。

遥か昔の作曲家の病気を現代になって分かって来ている例が、まだまだたくさんあります。

違った意味での医学の進歩には驚かされますね~

「無呼吸症候群」といえば、今や悲惨なバス事故などでよく知れ渡った病気ですが、当時はそんな病名さえ無かったようです。

ブラームスは、自分のお腹で自分の足さえ見えないほどの超おデブさん!

「無呼吸症候群」とは、皆さんも御存知のように大きないびきと共に呼吸が一時的に止まってしまう病気ですよね。

その為常に熟睡できないブラームスは、昼間に良く眠ってしまうことが多かったそうです。

ブラームスには罪がないとは言え、その事を知らないリストは可哀想でしたね!

 

クラビアートピアノ教室  講師   田原礼子

 

 

 

 - ピアノにまつわるお話し

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

ベヒシュタインさんが作ったピアノ!

ベヒシュタインさんなんて軽く呼んでしまいました! すみません! 世界三大ピアノの …

no image
3月31日にピアノ講座「ピアノ制作とピアニスト、ピアニストの考えるピアノ」を東京赤坂で聴講してきます。

実は、講義を行って下さるのは、音楽学校当時の学友です。 ピアニストは、私自身や私 …

〜アップライトピアノの可能性を探る〜コンサート(その3)

今日は、ちょっと専門的なお話になつてしまいますので、つまらないかもしれません。 …

最初にピアノ曲「ノクターン」を作曲したのは、誰でしょう?

ノクターンと言えば「ショパン」と思われる方多いのではありませんか? でも初めてノ …

20世紀ショパン弾きピアニスト第一人者ルービンシュタインは並外れた絶対音感と暗譜力があった!でも?

ルービンシュタインは、幼い頃より絶対音感と暗譜力に優れた子供だった! 7人兄弟の …

座間市在住ピアノ講師が思うピアノとメロディー

あるTV番組で社交ダンスのカリスマ指導者の言葉に感銘を受けました。 メロディーを …

アップライトピアノの可能性を探る為のコンサート!その1

9月1日ベヒシュタイン.サロンで 「アップライトピアノの可能性〜昔のピアノから未 …

ピアノでクラシック音楽を!

なぜ、ピアノをクラシック音楽から始めると思った事ありませんか? クラシック音楽は …

ピアノでバッハとベートーヴェンを弾いて学ぶ事が、とても重要な理由

ベートーヴェンは次元が違う偉大な作曲家です。   ブラームスもシューベ …

アップライトピアノの可能性を探るコンサート!その2

9月1日汐留ベヒシュタイン社で行われた タイトル 「アップライトピアノの可能性〜 …