座間市周辺でピアノを習うならグランドピアノで楽しくレッスンできるクラビアートピアノ教室へ。

クラビアートピアノ教室@座間市

ピアノ演奏の緊張を医学的観点から克服する方法!

   

いよいよクラビアートピアノ教室の発表会が近づいてきました。

生徒さんは発表会が、近づくにつれて緊張感がましてくる時期です。

そういう訳で!

今迄も何度か発表会での緊張を克服するブログを書いてきましたが今回は医学的な観点からお話させて頂こうと思います。

それは「良い緊張は能力を2倍にする」と言う本を書かれたある精神科医の先生からのお話です。

精神科医の先生はこの本の中で緊張を和らげる方法を20程書いたそうです。

深呼吸をすると良いとよく聞きますが

それも間違いではないとの事!

ただし、先生のお話の中で特に興味深いものがありました。

瞬間的に誰でも緊張がとれる一一番の方法と言うお話です。

1:正しい姿勢

正しい姿勢をする事によって感情を制御するセロトニンという脳内物質の制御が外れ緊張をほぐすそうです。

2:自分を観察しないで周りを観察する事

前文の1緊張している時は必ずと言っていい程猫背でうつむいていると話されています。

前文の1と2の方法は良いピアノ演奏をする為の要素でもありましたので

これは医学的観点からピアノ発表会でも演奏する時の緊張を和らげる方法になる一つとして興味深く感銘をうけました。

1と2をピアノ演奏に置き換えると

1:正しい姿勢

前置きとしてピアノ演奏では正しい姿勢とは一一つではなく演奏方法で使い分けられます。

全てではありませんが強弱や音色などを変える時にその時にあった姿勢に変えたりする事があります。

このような正しい姿勢の使い分けが出来るとより良い演奏に繋がります。

2:自分を監察しないで周りを観察する事

これに関しては私のピアノ教室ではピアノ発表会を行う前に必ず生徒様に伝える事があります。

ピアノを弾く事だけが良い演奏ではないと教えています。

良い演奏とはピアノを弾くだけでなく演奏前後の歩き方とおじき全てができてはじめて良い演奏と言えるのだと!

ですから、演奏前後の美しい歩き方と観客の皆様への美しいおじきの方法も指導しています。

特に歩き方もおじきも胸をはつて堂々と行いなさいとお話しています。

おじきと歩き方の詳しい内容はかなり前の私のブログでお話した事がありますので今回は省かせて頂きます。

うつむいて猫背で歩いてみることを想像して見てください。

それだけでまだ演奏前なのに

もう観客のみなさんに

あの生徒さんの演奏心配大丈夫?

な〜んて思われてしまいますよね(笑)

ただし、もちろん医学的見解だけでなく

もちろん、しっかり練習をする事で緊張感を克服する事も忘れてはいけないと思いますが!

ただ、精神科医の先生は良い緊張は能力をあげるとおっしゃっているよう良い緊張は悪い事ではありませんし真逆の言葉ですが必要でもあります。

頭が真っ白になる程の過度な緊張はよくありませんが!

私もこの先生のお話を知る以前から全く緊張感のない演奏では良い演奏は望めないと生徒さんにお話していました。

程よい緊張は集中力を高めますので良い演奏に繋がりやすいです。

緊張しやすい方へ

ピアノ演奏に限らず「瞬間的に誰でも緊張がとれる」この精神科医の先生がお話される方法をためしてみたら如何でしょうか?

私も生徒さんにお伝えしようと思います。

最後に余談ですが精神科医の先生は日本人の90%は緊張に弱いとの事とおっしゃっています。

何故でしょうね?

気になりますが今日はここまでのお話とさせて頂きます。

クラビアートピアノ教室 講師 田原礼子

 - 発表会

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

ピアノ発表会って何歳から参加したら良いの?

お子様が幼い程 発表会に参加する事を心配なさる ご両親多いのではと思います。 そ …

ピアノ発表会リハーサル目前です!

発表会リハーサル6月23日(日)いよいよもうすぐです! 今週は、ようやくどの子も …

ピアノ発表会 (その2) Sちやんと「キラキラ星変奏曲」

発表会の演奏曲をこども達自身に物語を考えてもらう第2段のお話です。 Sちやんは、 …

ピアノ発表会のリハーサル行けなくなつちやつた〜(≧∇≦)

クラビアートピアノ教室では、発表会の1ヶ月程前にリハーサルを行っています。 何故 …

発表会に向けて私の可愛い生徒さん みんな頑張ってますよ~♥ その5

今年の発表会は、7月17日! 今年入会して下さった生徒さんは、7名いらっしゃいま …

大勢の前でのピアノの演奏は程よい緊張感も必要です!

いよいよ明日はピアノ発表会! 今まで頑張って練習してきた子供達は、不安半分嬉しさ …

夏のピアノ発表会に向けて社会人、中高生の選曲を始めました。

日本の中、高生は、中間テストや期末テスト更に部活 その上、高校や大学受験と大変! …

Sちゃんの発表会の曲は「キラキラ星変奏曲」に❣️

Sちゃんは、小学4年生 上手に弾ける子なんだけど手が小さいので毎年選曲に悩みます …

リハーサル後からピアノ発表会までのレッスン!

6月23日のリハーサル無事終了しました。 緊張感の中で行うそれぞれのこども達の課 …

座間市クラビアートピアノ教室 2018年7月15日発表会無事終了!

座間市の自宅でお教室を開かせて頂きましてから2年が経ちました。 おかげさまで、こ …