座間市周辺でピアノを習うならグランドピアノで楽しくレッスンできるクラビアートピアノ教室へ。

クラビアートピアノ教室@座間市

大学2年生Fちゃんと発表会の選曲!

   

Fちやんは、私が横浜のパストラールピアノ教室で講師をしていた頃からの生徒さんです。

小学1年生から今まで〜

今では、横浜の自宅から通ってくれています。

大学生活を楽しく過ごしているそうで、私もとっ〜ても嬉しいです。

幼い頃から色々な事にチャレンジする頑張りやさんでした。

だから、大学生活は

勉強はもちろん!

その他にもサークル活動、

部活でスカッシュ!

毎日充実した忙しい日々のようです。

それなのにピアノを続けてくれています。

だから、ピアノも1ヶ月に1時間 1回のレッスン!

と言う訳で

今月のレッスンは、もう来年7月の発表会の曲選びをFちゃんと相談しました。

Fちゃんは、ベートーヴェンやモーツァルトが活躍していた古典派と言われる曲が好みで、ここ数年古典派の曲ばかり弾いていました。

実は、ピアノの上達の為には色々な時代の曲を織り交ぜたレッスンが必要です。

何故なら、時代によって演奏方法がかなり違ってくるんです。

同じ時代の曲ばかり弾いていると時代ごとに違う演奏方法がわからなくなってしまう可能性があります。

Fちゃんは、趣味で弾いているので今迄選曲についてFちやん任せにしていました。

でも、今回の選曲は前記の理由で他の時代の曲を演奏することを勧めてみました。

すると、「久しぶりにドビュッシーを演奏しようかなあ?」

と言うので、印象派のドビュッシーの作曲した中であまり印象派ぽく過ぎない曲を勧めてみました。

曲を聴いてみるとちょっと気にいつた様子だったのでこの曲に決めました。

その曲名は、

ベルガマスク組曲「プレリュード」

ちょっと古典派ぽいところもあったので、気に入ってくれたようです。

月1のレッスンでは、7月の発表会まで多くて8回程のレッスンで仕上げなければなりません。

11月からレッスンを始めることになりました。

印象派の演奏方法を思い出しながら楽しんで練習してもらえたら嬉しいです。

クラビアートピアノ教室 講師 田原礼子

 - 発表会

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

ピアノ発表会で良い演奏が出来る為には、演奏直前の準備が大切!

私は、演奏すると言う事はピアノを弾くだけではなく、演奏を行う為のマナーも大切と思 …

no image
ピアノ発表会に向けてのリハーサルの重要な理由

クラビアートピアノ教室では、毎年の発表会の1ヶ月程前に必ずリハーサルを行っていま …

座間市クラビアートピアノ教室が発表会のリハーサルを1ヵ月前に行う理由

今年の発表会は7月15日に行います。 毎年クラビアートピアノ教室では、発表会の1 …

ピアノ発表会を笑顔で終われる為に!

発表会の7月14日はもうすぐ! 今は発表会に向けて一番大事な時期です。 演奏の出 …

7月の発表会に向けて  その1

  4歳から指導させて頂いている社会人のTさんは、発表会の曲をドビュッ …

Aちやんと正しい手指で弾くレッスンを!

Aちやんは、今年小学4年生になりました。 Aちやんもピアノを始めて1年程です。 …

ピアノ発表会で子供達が弾きたい曲のひとつ「アラベスク第一番」の秘密

今年7月の発表会に小学6年生のHちゃんからドビュッシー作曲「アラベスク第一番」を …

ピアノ発表会に向けて最後の仕上げに奮闘中!

いよいよ発表会7月18日が近づいて参りました。 皆さんよく頑張りましたね! 今週 …

2018年座間市クラビアートピアノ教室発表会 保護者様より嬉しいお手紙

田原先生 先日は、とても素敵な会場、ピアノでの 発表会に参加させていただきまして …

ピアノ発表会は、お子様のマナーを知る事と更なる上達の第一歩!

ピアノ発表会とはお子様にとっては、良い演奏をすることだけでなくマナーを学ぶ場所! …