座間市周辺でピアノを習うならグランドピアノで楽しくレッスンできるクラビアートピアノ教室へ。

クラビアートピアノ教室@座間市

アップライトピアノの可能性を探る為のコンサート!その1

      2019/09/03

9月1日ベヒシュタイン.サロンで

「アップライトピアノの可能性〜昔のピアノから未来を探る〜」と題したコンサート兼勉強会が行われるます。

使用楽器は、つい先日のブログ「私と夫と奇跡のピアノ」のタイトルでご紹介させて頂きました

クラビアートピアノ教室のピアノ

ベヒシュタイン 社のアップライトです。

演奏者 平井千絵さんの言葉!

パンフレットのお写真でご覧下さい。

メンデルスゾーンが活躍した頃にライプツィヒで作られたトレンドリン、その200年近く後に作られたベヒシュタイン アップライト。

それぞれの時代の世界観を聴き比べていただきます。

構造だけでなく、楽器を囲む人々の美意識、流行、作曲家の思い、環境の違いを演奏とお話しを、交えお話しします。

自分のささやかな経験をもとに、ピアノ特にアップライトピアノでの、音色の変え方、タッチによる変化を皆さんと一緒に体験する実験的な場にできたらいいなと思っております。

                                                                                                                                                                             平井千絵

 

 

このコンサートで

クラビアートピアノ教室の

「グランドピアノ」と「ベヒシュタイン社のザウター」

こども達のより良いレッスンをする為にグランドピアノとベヒシュタインのアップライトの効果的なレッスンでの使い分けを更に勉強して来ます。

クラビアートピアノ教室 講師 田原礼子

 - ピアノにまつわるお話し

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

私の娘は幼い頃「大人は、みんなピアノを弾ける」と思っていたらしい?

  我が家の主人も音楽学校を卒業している為主人もピアノが弾ける。 おま …

ドイツ語:ピアノkuravier(クラビア)とHlugel(フリューゲル)

今年もお世話になり続けている 学友ピアノ制作兼調律師のM氏より年賀状が届きました …

ピアノと時間で思う事!

時間とは、とても不思議な存在です。 好きなこと楽しい事を行っている時は、時間はゆ …

ピアノでバッハとベートーヴェンを弾いて学ぶ事が、とても重要な理由

ベートーヴェンは次元が違う偉大な作曲家です。   ブラームスもシューベ …

今日 楽しみにしていた東京赤坂ユーロピアノ社で行われた「ピアノ講座」を聴講してきました。

この講座は、国際音楽学校当時の学友ピアノ製作者M氏の主催されている年6回の内の1 …

ピアノ協奏曲には、欠かせないオーケストラ小話

1600年頃のイタリアでは古代ギリシャの劇の再現の場内で演奏する場所の事をギリシ …

作曲家「バッハ」と「ハイドン」は素敵な紳士?

数ある偉大な作曲家の中でもバッハとハイドンは、作曲はもちろんの事とても素敵な人柄 …

ピアノの名器「ザウター」が更に良い音に復活しました~♥

度々ブログに登場なさる学友のピアノ製作者と調律師のM氏に我が家のグランドピアノと …

最初にピアノ曲「ノクターン」を作曲したのは、誰でしょう?

ノクターンと言えば「ショパン」と思われる方多いのではありませんか? でも初めてノ …

ピアノ 講師と「音楽の母」ヘンデル

私が、ヘンデルとの印象的な出会いは、高校合唱部のコンクール課題曲でした。 ハーレ …