座間市周辺でピアノを習うならグランドピアノで楽しくレッスンできるクラビアートピアノ教室へ。

クラビアートピアノ教室@座間市

ピアノ発表会で上手に演奏出来る為の最終レッスン指導法

      2017/07/08

いよいよ来週は発表会の最後のレッスン

今までレッスンと練習を頑張って来た子供達の晴れの舞台はもうすぐです。

芸術と言われるものには100点満点が終わりではありません。

芸術とは、100点満点になったら更に上を目指す限りないものです。

当然、ピアノ演奏も芸術ですね。

ですからどの子供達も、もっともっと上手にピアノ演奏出来る可能性には限りがありません。

けれど、発表会当日までの時間はどの子にも平等に限られています。

それにも関わらず、どの子も今自分が出来る最高の演奏までよく頑張り仕上げる事が出来たと思います。

でも、発表会の出演は子供達にとって嬉しさ半分不安半分だと思います。

ですから、私は発表会の為のレッスンは最終レッスンの前で終了と思っています。

 

子供達が、今自分で出来る最高の演奏を本番で出来る為に私が必ず行なう最終レッスン

a:最後のレッスンは、褒めまくりいつもより短時間でレッスンを終わらせる。

短時間で終わらせるという事は、講師がレッスンを殆どしないということです。

「上手に演奏出来るようになったから何も言うことがないよ」

「今まで練習頑張って来たのだから絶対大丈夫!楽しんで演奏しましょう」

と言葉がけするだけ十分です。

逆にたくさんレッスンをしてしまうと、まだ自分の演奏は駄目など思わせてしまったら本末転倒です。

褒めまくってレッスンを終わらせる事が大切です。

b:子供達が、自信を持って本番に臨める為のレッスンだけにに徹する。

もし、レッスン中に間違えたとしても演奏にはそれ以上に大事な事があると言う事教え諭す。

人間は機械ではない、

人間には、心がある

間違えることを怖がらず、間違えても人間にしか出来ないいつもどうりの綺麗な演奏をすれば良い事をいい聞かせる。

 

すべての子供達が発表会出演を楽しかった、嬉しかったと思える為に!

 

クラビアートピアノ教室    講師    田原礼子

 

 

 

 

 

 

 - 発表会

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

H君のピアノ発表会の曲選びは、波乱ずくめ!

H君は、ピアノを習いはじめて1年がたちました。 男の子ですので、力強い曲が発表会 …

no image
7月の発表会で世界のピアノ三大名器の一つ「ベーゼンドルファー」のフルコンを使用します!

ピアノの三大名器とは「ベーゼンドルファー」「スタインウェイ」「ベヒシュタイン」で …

生徒自身にどんなピアノ演奏をしたいか考えさせたい!

クラビアートピアノ教室は、7月14日の発表会に向けてのレッスンが始まりました。 …

ピアノ発表会と東京オリンピック!

クラビアートピアノ教室の発表会は、毎年7月に行なっています。 今年は、いつもと違 …

発表会に向けて私の可愛い生徒さん みんな頑張ってますよ~♥ その5

今年の発表会は、7月17日! 今年入会して下さった生徒さんは、7名いらっしゃいま …

ピアノ発表会プログラム ちょっとだけ工夫!デビューステージコーナーを!

今年のプログラムは、ちょっと趣向を変えてみる事にしました。 小学6年生のSちやん …

ピアノ発表会に向けて始めての印象派の曲「月の光」に挑む高1Mちゃんの奮闘記

現代の中高生は勉強に、部活に、習い事、本当に忙しい。 まさに、Mちゃんはそんな世 …

ピアノ発表会10月31日(日)に延期致します。

今現在日本中に緊急事態宣言やまんえん防止等が発出されています。 今年は7月11日 …

2021年7月11日 ピアノ発表会を行う予定です~♫

クラビアートピアノ教室は、毎年7月に発表会を行っています。 昨年は残念ながらコロ …

7月11日のピアノ発表会開催すご〜く悩んでます。

昨年はコロナの影響で心ならずも発表会を中止しました。 今年は、感染対策をしっかり …