座間市周辺でピアノを習うならグランドピアノで楽しくレッスンできるクラビアートピアノ教室へ。

クラビアートピアノ教室@座間市

絶対音感は、聴く力=弾く力の源

      2017/03/10

絶対音感は天才だけが身に付くものではなく、6歳半頃までに行なう訓練によって殆どのお子様に身に付く能力です。

6歳半頃までに絶対音感が身に付くと言うデーターまであります。

聴く力は、速すぎると言う事はありません。

幼い子供達の能力は、ここまでと決めつけてしまうのは私達大人です。

最初からピアノは、両手で弾けないと決めつけてしまう方多いと思いませんか?

🎼ト音記号とヘ音記号の音符も最初から覚えるなんて無理なんて決めつけていませんか?

この考え方は、ナンセンスです、

幼い子供達は、習い始めたばかりで片手で弾く事と両手で弾く事の違いなんてわかりません。

ト音記号もヘ音記号の音符も最初から行えば当たり前と思って覚えてしまいます。

 

幼いお子様程集中力の保てる時間が少ないのも当たり前です。

けれど、聴いて音を当てる絶対音感訓練は集中力がなければ出来ません。

ですから

絶対音感訓練を行なう事により集中力が徐々につき更に 聴く力=弾く力に繋がっていくお子様が殆どです。

6歳のお子様をお持ちのお母様が体験レッスンにおいで下さる時よく相談される事があります。

「もうすぐ7歳になりますが絶対音感訓練をするには遅すぎますか?」と

先程も申し上げたとおり「6歳半頃までに始められば遅い事はありません。」とお答えしています。

6歳半頃迄に行なっている生徒さんは、小学生になってもお続けする事は可能ですし、お勧めしたいと思います。

どうぞご自分のお子様の能力を信じてあげて暖かく見守って頂きたいと思います。

 

クラビアートピアノ教室   講師    田原礼子

 

 

 

 

 - ピアノ練習方法

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

こども達も含めて、 手の小さい方のピアノの演奏方法

かつて、ショパンコンクールで入賞なさった、今は亡き中村紘子さん オクターブがやっ …

ピアノ演奏の為の靴選びが大事な理由

今日は娘の演奏会用の靴を購入の為久しぶりに親子水入らずでお買い物をしてきました。 …

鏡を使ったピアノの上達方法!

素晴らしいピアノ演奏を出来るようになる為には、正しい手と指の形と姿勢が基本となり …

ピアノの上達の為に脱力を学びましょう!

このブログを1月21日に編集途中で間違えてうかつにも公開してしまったようなのです …

もっと美しくピアノの音をだす6つの方法を教えます。

~前書き~ ピアノは誰でも気軽に楽しめる素晴らしい楽器 「ピアノの音は素敵だな」 …

ピアノ演奏のペダルの効果的な使い方を教えます。

ピアノの足元には、3本のペダルがあります。 ピアノには、グランドピアノとアップラ …

no image
ピアノ演奏上達の為の一番の近道は?

誰でも「一日も早く大好き💕な曲をスラスラ弾けるようになりたい」 と思つてピアノを …

もうすぐワインパーテイ~ピアノ演奏が間に合わないのではと心配されるお忙しい社会人のMさんにコード奏法指導で対応

浮かない顔でレッスンにおいでになった社会人のMさんお忙しくてなかなか練習できない …

優しい音色で始まるピアノ曲の弾き方

  優しい音色で始まる弾く為の3つの方法 1:正しい鍵盤の叩き方をマス …

ブラインドタッチを習得すると、どんどんピアノが上達します。

「ブラインドタッチ」とは、楽譜を目で追いながら鍵盤を見ないで弾く事です。 ピアノ …