座間市周辺でピアノを習うならグランドピアノで楽しくレッスンできるクラビアートピアノ教室へ。

クラビアートピアノ教室@座間市

音符をスラスラ読めるようになる為に!

      2017/02/13

音符がスラスラ読める子と読めない子の違いと原因について考えてみましょう。!

私が「皆さんは何が原因と思いますか?」とお聞きしたとします。

たぶん皆さんの殆どが「元々能力のある子とない子の違いよ」と思われていらっしゃる方が多いのではないでしょうか。

でも、それは絶対に違います!

なぜなら、「スラスラ音符の読める、読めない」確かな理由があると私は考えています。

音符をすらすら読めない子に共通する大きな原因の一つは、五線譜上で数えながら音の名前を確認しています。

一音一音確認しながらでは、音符を早く読めませんので当然初見も効きません。

そうすると悪循環でピアノを弾くことも楽しくなくなる原因となってしまいます。

それでは、どうしたら良いと思われますか?

講師は、お子様達が遊び感覚で「音符を数えずにすぐに読める」訓練の工夫が大切です。

「あいうえお」のようにスラスラ読めるようになることです。

クラビアートピアノ教室では、殆ど生徒さんが23回程のレッスンで

4オクターブ(ドレミファソラシドを下から4つ分)の音符を1分30秒程で読めるようになっています!

譜読みが早くなれば初見で弾くことも得意になります。

初見で弾く事が出来るようなれば、ピアノを弾く事がもっと楽しくなります。

すると、相乗効果で自宅での練習も楽しくなりますから当然ピアノの上達にも繋がります。

レッスンだけではなく、自宅でご家族みんなで楽しみながら音符カード当てごっこをしたりして頂く事が出来たら最高ですね~♥

 

クラビアートピアノ教室   講師  田原礼子

 

 

 

 - ピアノ練習方法

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

美しい風景を見ることも、美しいピアノ演奏に繋がる!

昨日、主人と新車の慣らし運転を兼ねて伊豆へ日帰りドライブをしてきました。 東伊豆 …

音楽記号の「休符」も大切な記号!

休符とは、お休みの音楽記号! 今日のレッスンでも、ピアノを弾かず手で叩くだけのリ …

ピアノの指の動きについて

指には、親指、人差し指、中指、薬指、小指、と5本の指がありますね。 ところでピア …

ピアノを弾くまえに

楽譜を読む=ソルフェージュ(何の音がどんなリズムで、書かれているかという事)を勉 …

絶対音感は、聴く力=弾く力の源

絶対音感は天才だけが身に付くものではなく、6歳半頃までに行なう訓練によって殆どの …

ピアノのペダルを踏まないでどうやって同じように響かせるの?

3歳から社会人になった今も教室に通って下さるSさんは、現在ショパンの曲をレッスン …

ピアノ講師が教えます。「 この曲「何調」?」誰でもすぐに分かる方法!

小学3年生のSちゃんは、妹の年中さんのMちゃんとレッスンに来ます。 二人同時にピ …

I 楽器なしでも出来るピアノトレーニング

1:握力を付ける方法 女性ピアニストでも握力は50-60kgはあります。 握力を …

ブラインドタッチを習得すると、どんどんピアノが上達します。

「ブラインドタッチ」とは、楽譜を目で追いながら鍵盤を見ないで弾く事です。 ピアノ …

ピアノの音色作りが出来るようになると更に楽しい!

ピアノを習い始めたばかりの頃は誰でも、音符がスラスラ読めて両手で弾けるようになれ …