座間市周辺でピアノを習うならグランドピアノで楽しくレッスンできるクラビアートピアノ教室へ。

クラビアートピアノ教室@座間市

コロナウィルス感染予防でお休みした生徒もピアノが上達した理由!

      2020/06/15

クラビアートピアノ教室も、ここ数ヶ月新型コロナウィルスの影響で休講やオンラインレッスンを行なってきました。

5月の緊急事態宣言解除を受けてから希望者のみ6月より対面レッスンを始めています。

オンラインレッスンでもほとんどの生徒さんは、上達してくれていました。

嬉しい〜です。

そんな中、自粛中ずっ〜とお休みしていたレッスンを始めたばかりの生徒さん二人の頑張りと上達をご紹介したいと思います。

ここで、皆さん誤解しないでください!

ええ〜

その生徒さんは、もともと上手になる子の話しでしょう?

いえいえ違います。

二人共ピアノ初心者で、特別な子と言えるには、まだわからない段階の生徒さんです。

ただ、これからの成長が楽しみな子には違いありません。

ところで

ソーシャルディスタンスに気をつけてのレッスんの為ビニールシート越しのお写真ですので写りが悪いですけど可愛い💕2人に免じてお許しくださいね!

年長さんの昨年10月にピアノを始めたTちゃん!

今年3月にピアノを始めたばかりの小学5年生のM君!

TちゃんとM君は、対面レッスンを希望していましたので、3月〜5月までおよそ3ヶ月レッスンをお休みしていました。

ですから実質

Tちゃんは、4ヶ月
M君は、1ヶ月

のレッスンしか行えませんでした。

ピアノドリームと言う教材は全6巻!

でも

Tちゃんは休講中に一人で3巻の最初から最後まで全部を練習してきてくれました。

そして、2曲以外は全部花丸で終了!

M君は4巻を終了全て練習出来ていて、同じく終了!

えら〜い❗️

おうちで一人で頑張ってくれてたんだね〜^_^

思っていた以上に上手になっていました。

ビックリ‼️

でも、何故でしょう?

理由は、特別な事ではないんですよ!

当たり前の事〜

でも、その当たり前な事って以外と簡単そうに聞こえますが実は大変な事だと思いませんか?

こんなに偉そうに言っている私ですが

私は健康の為に今日から運動しような〜んて目標を何回たてても

結局はいつも3日坊主(笑)

恥ずかしい〜(≧∀≦)

こども達の方がよっぽど

えら〜い!‼️

なんて話しが大分それてしまいましたね!

ごめんなさい🙏

それでは、本題に戻りますね!

レッスンを長い期間お休みしても上達した理由

1:正しきちんとした練習出来

例えば

a:いつも正しい同じ指で練習
b:間違えやすい部分は、何度も練習
c:出来るだけブラインドタッチでの練習(手を見ないで弾く)
d:正しい姿勢、手指の形で練習

などなど!

きちんと練習出来たからです。

2:練習時間の長さより毎日練習する事

もちろん長い時間毎日練習出来たら最高ですが、音楽家を目指す訳でなければ短い時間でも、集中して正しい練習を心がける

TちゃんとMくんはこの事を忘れずに頑張ってくれたからとすご〜く上手になったんだと思います。

やはり、正しく毎日練習出来ることってすご〜い‼️

これからも

コロナウィルスに負けないでみんなで練習頑張れたらいいなあ〜

と思います。

そしてコロナウィルス1日も早く終息しで欲しいと願うばかりです。

クラビアートピアノ教室 講師   田原礼子

 

 - レッスン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

座間市クラビアートピアノ教室音符カードタイムトライアル「がんばり賞」おめでとう!

クラビアートピアノ教室は、音符タイムトライアルを行っている事を、度々ブログに載せ …

no image
M氏との初めてのピアノレッスン!

今日から、6月に入会頂きましたM氏とのレッスンが始まりました。 M氏は、某大手ピ …

上手にピアノのスケールを弾けるようになる為に!

こども達は、速い曲を弾ける事に誰もが憧れを抱くようです。 私は速く弾ける事だけで …

幼いお子様とピアノ

Tさんは、4歳から現在の社会人になってもレッスンを続けてくれる我が子のような私の …

朝ドラ「まんぷく」に教えられたピアノ講師のわたしです!

ピアノ講師が朝ドラのお話? まあまあ~ 呆れ返らず聞いてください。 NHKの朝ド …

新しいピアノ教室でレッスンを始めるお子様への講師の気遣いとは?

春は、今までのピアノ教室から心ならずも 緒事情によりピアノ教室を変わらなければい …

ピアノ講師が教えます。「 この曲「何調」?」誰でもすぐに分かる方法!

小学3年生のSちゃんは、妹の年中さんのMちゃんとレッスンに来ます。 二人同時にピ …

教える事にとどまらず育てる事も大切に!

教師とは 教える事は当たり前! 育てるのも教師の役目! 私は、30年近くピアノ講 …

ピアノとメトロノーム

どなたも何処かで、メトロノームはを見たことがあるのではないでしょうか? メトロノ …

生徒自身にどんなピアノ演奏をしたいか考えさせたい!

クラビアートピアノ教室は、7月14日の発表会に向けてのレッスンが始まりました。 …