座間市周辺でピアノを習うならグランドピアノで楽しくレッスンできるクラビアートピアノ教室へ。

クラビアートピアノ教室@座間市

ピアノレッスンでウィンナーワルツとワルツの違いを!

   

ピアノ発表会でRちゃんは、ウィンナーワルツを演奏する事になりました。

何曲かチョイスした中でRちゃんお気に入りの曲を選びました。

好きな曲は、いつもより練習してくれるのものですね!

早速、お家で譜読みをして来てくれました。

ところで、ウィンナーワルツと普通のワルツの演奏方法には違いがある事ご存知ですか?

Rちゃんには、違いがある事はお話ししましたが

まだ、譜読みの段階ですので

しばらくは通常の拍の取り方で練習を行なってもらうつもりてす。

通常のワルツとは、1(強)2(弱)3(弱)

均一の長さで拍を刻みますよね!

ウィンナーワルツも3拍子のワルツにかわりはありませんが

ウイーン独特の拍の取り方があるんですよ。

前述のように均一の拍では、ないのです。

1拍と2拍の間は、少し短めに

2拍と3拍の間は、少し長めに

言葉でいうとしたら

「タターンタ」こんな感じかしら?

この拍の取り方は、日本だけではなく

他の欧米諸国とも違う独特の拍の取り方なんです。

なんでこのような拍の取り方をし始めた理由迄は、私には分かりませんのでなんとも不思議です。(ゴメンナサイ!)

でも、やっぱりこの拍のワルツを聴くと何故かウイーンが身近に感じてしまいます。

一人「素敵!」と思っちゃうのです。

Rちゃんには、ある程度曲が仕上がってから

この独特の拍でレッスンしたいと思つています。

Rちゃんの演奏が仕上がった時を私は今からとても楽しみにしています。

きっと素敵なウィンナーワルツを演奏してくれると信じていますから〜💕

 

クラビアートピアノ教室     講師   田原礼子

 - ピアノ練習方法, レッスン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

ピアノも努力に勝る天才はなし

私は「努力」とは「才能」の一つであると思っています。 「才能」があっても「努力」 …

絶対音感は、聴く力=弾く力の源

絶対音感は天才だけが身に付くものではなく、6歳半頃までに行なう訓練によって殆どの …

ピアノを学ぶ事は、子供達の心の成長も伴います!

今日は、ある有名な俳優さんの印象的なお話しに感銘を受けてのお話しをしたいと思いま …

生徒自身にどんなピアノ演奏をしたいか考えさせたい!

クラビアートピアノ教室は、7月14日の発表会に向けてのレッスンが始まりました。 …

出来るだけ早く上手に弾けるようになる為のピアノ練習方法

このタイトルをご覧になったと時みなさんの殆どは、 「そんな理由簡単よ~練習をたく …

ピアノの練習無理しないで上手に付きあいましようね!

ある大学の付属小学校のH君は小学3年生になりました! H君の小学校は3年生になっ …

子供達がピアノを美しい音で弾く為のレッスン方法!

殆どの幼いお子様は達は、まだ指の力が弱く柔らかい為 鍵盤を指を振り上げて叩いたり …

ピアノ発表会での演奏を一番良い演奏のピークに持っていく為のレッスン方法  

ピアノの練習で大事な要素はたくさんありますが、 演奏する曲を練習する時は、初めて …

年少さんKYちゃんとピカピカの1年生お兄ちゃんの久しぶりのレッスン!

ピアノ教室の夏休みは終わり、今週から子供達のレッスンが始まりました。 子供達は、 …

ピアノのオクターブを楽に弾けるようになる為に4つのポイントで教えます。

オクターブとは、(ド~ド)(レ~レ)など8度の音符のことです。 オクターブを弾く …