座間市周辺でピアノを習うならグランドピアノで楽しくレッスンできるクラビアートピアノ教室へ。

クラビアートピアノ教室@座間市

お子様にピアノを習わせるメリットは いっぱい!

      2017/04/02

これからピアノを習わせたいと思う幼いお子様をお持ちのお母様

ピアノを習わせたいと思った理由は、なんですか?

子供が、ピアノに興味を持ち始めた!

実家にピアノが眠っている!

子供が幼稚園の先生のように弾いてみたいと言っている!

習わせようと思う理由は、様々だと思います。

けれど、ピアノを習う事でのたくさんのメリットがある事はご存知ですか?

そこで そのメリットについてのお話をしたいと思います。

ピアノを弾く事でのメリット

1:脳の発達に良い

脳は、いろいろな分野に別れ人間の行動を使い分けていることは、皆様もご存知の事と思います。

なかでも、ピアノを弾くという事は、両手を使いますので右脳と左脳を同時に使っています。

同時に脳を使うことは、脳の活性化にとても良い事なのです。

脳科学者がピアノを弾くことでIQが10ポイント上がると言うことで、1番良い習い事とまでいわれています。

東大生のアンケートでピアノを習っていた生徒の割合が多いと言う結果も出ています。

2:記憶力を向上させる

ピアノには暗譜と言う訓練があります。

楽譜を見ないで弾くことですね!

幼い頃から暗譜の訓練をすることが大切です。

この事によってどのお子様も記憶力の向上につながるからです。

ピアノの上達と共に長い演奏をすることが多くなってきますし、更に高度な音色の変化や表現も求められるようになりますから

更に高度な暗譜力が必要となってきます。

暗譜力は、効率の良い記憶力が見につきます。

ですから 勉強に於いて効率の良い暗記力が身に付く事は当然なのです。

3:集中力が身に付く

私のピアノ教室では、6歳半頃までの幼いお子様の絶対音感訓練に力を入れています。

音を当てる訳ですから良く音を聴き分けることで集中力が身につきます。

絶対音感が身に付くとピアノの上達にも繋がります。

自分自身の演奏を 演奏しながら客観的に聴き分ける事が出来るようになってはじめて美しい演奏ができるようになります。

その為には集中力が不可欠です。

ですから幼い頃からの絶対音感訓練から始まりピアノが上達するという事は、集中力が付いて当たり前なのです。

また、昨今 音楽療法という言葉を聞いた事ありませんか?

知り合いのお医者様から聞いた話では、発達障害の症状を和らげたりする効果もあるそうですよ!

4.何に対しても努力できるようになる。

ピアノは、水泳やダンスなどのようにその時のレッスンだけでは上達できません。

レッスン後の自宅での練習をする事が上達の為には、避けて通れません。

現代の豊かさの中で育つお子様たちは、努力する事が苦手な子が増えた気がするのは私だけでしょうか?

ピアノを習う事は、努力する事も同時に学べる事でもあります。

「努力に勝る天才は無し」です。

ピアノを弾く事によってのメリットは、上記以外にも計り知れないものがあると思います。

可愛い幼いお子様の為にたくさんのお母様方がピアノを習うことのメリットを知って頂けたら幸せです。

 

クラビアートピアノ教室    講師   田原礼子

 

 

 

 - レッスン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

no image
M氏との初めてのピアノレッスン!

今日から、6月に入会頂きましたM氏とのレッスンが始まりました。 M氏は、某大手ピ …

演奏方法の指導は理由も説明する事が大切と思う座間市のピアノ講師です!

大人達は、まだ子供だから無理と済ませてしまう事って多くありませんか? それって、 …

ピアノレッスンでの「悔し涙」の力はやっぱり凄い!

前回でのブログで、クリスマス会の練習のスイッチが、なかなか入らなかったGちゃんの …

Oちやんピアノドリーム1巻終了おめでとう!

Oちやんは、今年年長さんになつたばかりのお子さんです。 まだ.ピアノを習い初めて …

ピアノ発表会(その5)Tちゃんと「短い物語」

ピアノを習い始めてまだ10ヶ月程のTちゃんとのレッスンの様子です。 Tちやんにも …

年中さんのRちゃんピアノドリーム1巻終了おめでとう🎉

年中さんのRちゃんは、とつても恥ずかしがりやさん! レッスンを始めたばかりの頃は …

ピアノ発表会とTちゃんとブラインドタッチ!

今日は、ブラインドタッチの大切さを改めてTちやんのレッスンを通してお話ししたいと …

ピアノ講師が教えます。「 この曲「何調」?」誰でもすぐに分かる方法!

小学3年生のSちゃんは、妹の年中さんのMちゃんとレッスンに来ます。 二人同時にピ …

座間市クラビアートピアノ教室の世界のピアノ名器ザウターは、やはり凄い!

発表会に近づくに連れて、 今まさに、最後の仕上げ表現や音色を名器ザウターでレッス …

座間市クラビアートピアノ教室冬休みの宿題 練習用紙で悔し涙を流した生徒は、必ず成長します!

クラビアートピアノ教室冬やすみの宿題 生徒の中で練習用紙を持ってこない生徒が何名 …