座間市周辺でピアノを習うならグランドピアノで楽しくレッスンできるクラビアートピアノ教室へ。

クラビアートピアノ教室@座間市

チャンスがあれば公開レッスンに参加することをお勧めします。

      2016/11/14

そもそも、公開レッスンってなあに?

 

ピアニストによるレッスンを希望される方のレッスンをして頂いたり、そのレッスンを聴講できる催しです。

クラビアートピアノ教室では、過去から最近まで学友のお陰で

一流と言われるピアニストの公開レッスンへの参加をさせて頂きました。

アメリカ かの有名なジュリアード音楽院 当時ピアノ科主任教授B氏

ドイツ在住  当時ドイツ名門音大の教授R氏

20世紀最大のベートーヴェンとバッハの研究者でありピアニストのケンプ氏の最後のお弟子のT氏etc

R氏とT氏には、実際に私の生徒もレッスンを行って頂きました。

でも、レッスンを受けた私の生徒は、音大を目指していた生徒だけではありませんでした。

 

では、なぜチャンスがあれば「公開レッスン」をお勧めしているのでしょうか?

 

世界的に一流と言われるピアニストのレッスンは、なかなか受けたくても受けられるものではありません。

たまたま、私にはそう言う方々のパイプをもっている友人がいたから実現できた事です。

 

先程から「チャンスがあれば」と言うには、3つの理由があります。

1;ピアノのレッスンは個人レッスンの為自分の演奏を客観的に感じにくいものです。

他人のレッスンを聴く事によって自分自身の演奏の良いところも、気をつけなければいけないことを自分自身で気がつく!

2;レベルの高いレッスンを見ることによってレベルの高い演奏を早い時期から知る事ができる!

3.高いレベルを知ることによって自分自身の目標が高くなる。

 

レベルの高いレッスンや演奏を聴く事や知る事は、間違いなくピアノの上達に繋がります。

 

過去の公開レッスンの中で、レッスンをして下さったピアニストが最後に演奏をして下さいました。

公開レッスン中は、あくびがでるほど退屈そうにしていた幼い子供達(当時幼稚園の年長さん)も一流といわれるピアニストの生演奏が始まった途端、誰に言われるでもなく目をキラキラさせて聴き入っていた姿が忘れられません。

 

本当に良いものは、幼いお子様でも分かるのです。

 

幼い頃から一流を知ることは、決して早いと言うことがないと私自身も教えられた瞬間でした。

 

また、6歳半頃までにつく絶対音感教育の大切さも改めて確信させられました。

 

「公開レッスン」というチャンスがあればいつかまた、私の生徒には是非たくさんの参加にして頂きたいと思います。

 

クラビアートピアノ教室    講師    田原礼子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 - レッスン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

教える事にとどまらず育てる事も大切に!

教師とは 教える事は当たり前! 育てるのも教師の役目! 私は、30年近くピアノ講 …

Aちやんと正しい手指で弾くレッスンを!

Aちやんは、今年小学4年生になりました。 Aちやんもピアノを始めて1年程です。 …

ピアノ発表会 その1 H君と「紡ぎ歌」

先日のブログのタイトル 「生徒自身にどんな演奏か考えさせたい」 今年7月のHくん …

座間市クラビアートピアノ教室は冬休みにユニークな宿題を出しますよ~

子供達は、何故か夏休みや冬休みのような練習時間に余裕がある方が練習しない傾向があ …

座間市クラビアートピアノ教室 音符タイムトライアルと終了証書

今週のタイムトライアルは、2名の合格者が出ました! お二人とも今年9月に入会され …

座間市クラビアートピアノ教室の世界のピアノ名器ザウターは、やはり凄い!

発表会に近づくに連れて、 今まさに、最後の仕上げ表現や音色を名器ザウターでレッス …

ピアノの名器ザウターを使って発表会に向けての終盤レッスン!

7月17日の発表会に向けて最後の仕上げに私も子供達も奮闘中です。 余裕をもって暗 …

no image
6歳半頃までのお子様の絶対音感トレーニングの為に!

絶対音感トレーニングは、6歳半頃までに行なう事と良いことがいっぱい! ですから、 …

ピアノ講師もレッスンを!

度々ブログに載せています、ケンプ氏最後のお弟子であるMT先生が近々ドイツより来日 …

幼児だからこそ取り入れたいピアノレッスンの2つのポイント

1:幼いお子様には、「脳の発達を飛躍的に伸ばす」ピアノと共に絶対音感トレーニング …