座間市周辺でピアノを習うならグランドピアノで楽しくレッスンできるクラビアートピアノ教室へ。

クラビアートピアノ教室@座間市

クラビアートピアノ教室講師の私生活での独り言!

      2016/03/29

クラビアートピアノ教室には、看板娘がいます。

2匹の猫です。

お姉ちゃんの9歳のベンガルの「シャン」と妹の7歳のロシアンブルーの「ユメ」。

我が家の大事な宝物の家族でもある2匹。

2匹でじゃれあう姿や行動で家族みんなが癒され、時には慰さめられています。

特に「ユメ」は、人間大好きで人懐っこくてまるで犬のようです。
我が家の来客者に、いつも自分からごあいさつ~♥

来る人来る人に、可愛がられる幸せもの。

「ユメ」に会って犬派の人も「猫もいいね!」と言われる始末。

でも、ちょっと待って~

「こんな犬のような猫は珍しいので犬派の方は勘違いしないで下さいね。」と犬派の人には釘を刺す事に!

そんな「ユメ」が腎不全になってしまいました。

人間でしたら透析が出来ますが、猫は無理だそうです。

せめて少しでも「ユメ」が楽に楽しく残りの人生ならぬ猫生送ってもらえるよう定期的に点滴と注射をうけています。

いつかは、お別れの時が来るのは人間も猫も同じ。IMG_0689.JPG

でも、「ユメ」早過ぎるよ!

お姉ちゃんの「シャン」より早く逝くのは、ルール違反だよ。

さすがのママも落ち込んでるよ。

でも、しょうがないね。

一生懸命生きようとしているものね。

頑張っているね。   偉いよ~

ママもピアノのお仕事頑張るね。(ペットロスになったら「ユメ」に笑われるものね)

「ユメ」一日でも長く生きてね。

「シャン」も含めた家族みんなで最後まで楽しく生きようね!

クラビアートピアノ教室   講師  田原礼子

 

 

 -

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

クラビアートピアノ教室の看板猫ユメのその後の闘病記

ユメは、(右側の白のロシアンブルー)相変わらず腎不全の闘病中。  一時は命の危機 …

ピアノ講師と猫との日常 その1

私達家族にとっては、猫も家族! いつも、家族の中でも一番いやしてくれるのが、この …

子猫
座間市クラビアートピアノ教室看板猫と大雪

昨日から降った雪で、大人達は大変でしたね! 一方子供達は、久々の雪で大はしゃぎ1 …

クラビアート看板猫ユメの手術無事終了しました。

ご心配下さった皆様へ~ ご報告大変遅くなってしまい申し訳ありません。 6月27日 …

クラビアートピアノ教室看板娘シャンとゆめ

今日は久しぶりの雨。 秋ですね。   やっぱり日差しがないと肌寒くなりましたね。 …

大人気!  ピアノ教室の看板猫 「ユメ」~♥

我が家には、2匹の猫がいます。 その1匹の猫が幼いお子様に大人気! ロシアンブル …

ピアノ講師と猫との日常その3

ロシアンブルーのユメは、コロコロが大好き! 自分でコロコロしてほしい所があると自 …

クラビアートピアノ教室看板猫 仲良しシャンシャンとユメ!

月日の立つのは早いものですね! 我が家の猫 シャンシャンは、今年で13歳 ユメは …

座間市クラビアートピアノ教室は猫グッズいっぱい」❗️

クラビアートピアノ教室には、ロシアンブルーの「ユメ」とベンガルの「シャンシャン」 …

座間市クラビアートピアノ教室看板猫とのお正月

久しぶりにクラビアートピアノ教室看板猫「ユメ」と「シャン」のお話をしてみたくなり …